大正 サラシア

大正 サラシア ヒルナンデスでやってた、食後の血糖値を下げる食事

投稿日:

以下の3つの中で、どれが一番食後の血糖値を上がりにくくするか、わかります?

A.冷やし中華
B.そうめん
C.ざるそば

これから暑くなると、毎日お昼は冷たいそうめんがいいってなりがち。
作るのも簡単ですしね。

でも、前から「そうめんは意外とカロリーが高い。」と聞いたことがあるので、B.はないかな。

A.の冷やし中華は、カロリーが高くて、いかにも血糖値が上がりそうなラーメンと似ているし、
答えは、絶対、C.の「ざるそば」だと思っていたのです。

 

みなさんは、どう思います?

 

冷やし中華、冷麺

そしたら答えは、A.の「冷やし中華」だったのです。

もう絶対C.だと思ってたから、びっくりしました。

先生の解説によると、麺自体のカロリーは、
やはり冷やし中華が一番高く、そばが一番低いようです。

冷やし中華のつゆに入っている酢に血糖値を下げる効果があるようです。

 

酢はやっぱり体にいいんですね。

ごはんもそのまま食べるより、お寿司の方が酢が使われてていいそうです。

お寿司はカロリーが高そうですが、お刺身など生魚の油は体にいいので、気にせず食べたらいいみたいですよ。

 

あと、冷やし中華の具材には、トマトは良くないそうです。

野菜はカロリーが低くて体に良いってイメージだったのですが、
最近は、野菜のカロリーや糖質が気にされるようになっているようです。

トマトは、野菜の中でも糖質が多いほうなんだそうです。

甘くておいしいトマトが増えましたもんね。

その点、きゅうりは糖質が少なくて、冷やし中華の具材にぴったりなんだとか。

 

カロリーも糖質もほとんどない「もやし」は、血糖値の上昇を抑える意味では最強の食材なんだそうです。
食物繊維も取れて、言うことなしなんだそうですよ。

 

ざるそば、蕎麦

おそばは、それ自体、カロリーも少なくていいんですが、
めんつゆに砂糖を使っているのが問題なのだそうです。

お蕎麦の共、てんぷらの中で、食後の血糖値を一番抑える具材は何か?

A.レンコン
B.舞茸
C.たまねぎ

どれも体に良いように思うのですが、

やっぱり玉ねぎが血液をサラサラにしてくれるって言うし良いのかなと。

しかし、答えは、B.の「舞茸」。

舞茸(まいたけ、マイタケ)

またまた、はずれてしまいました。

「舞茸」には、血糖値を下げる効果があるようです。

ちなみに、レンコンなどの根菜には糖質が結構たくさん含まれているのだそうです。

ただ、同じ根菜でも、山芋は別。

山芋の粘り成分には、血糖値を下げる効果があるようで、
「とろろそば」「山かけそば」は、血糖値の気になる食事にいいそうです。

とろろそば、山かけ蕎麦

今日のヒルナンデスを見てて、自分が思ってた答えと違ったので、びっくりしました。

たぶん、みなさんも同じように思い込んでたのではないでしょうか?

 

 

-大正 サラシア
-, ,

Copyright© 大正 サラシア , 2019 All Rights Reserved.